牛肉通販サイトの選び方

牛肉通販サイトを選ぶ場合には、様々なサイトを比較してみると良いでしょう。

通販サイトに、生産者の情報が記載されていたり、餌やその牛肉のこだわりなどを明確に記載している場合には、安全である牛肉である場合が多いとされています。

海外から輸入されている牛肉の場合、BSEを気にしてしまうような人もいますから、安全面で考えるのであれば、国産の方が良いと考える人が多いのですが、海外で作られている牛肉にも、おいしい牛肉はたくさんありますから、どんな牛肉であっても、信頼できるサイトからの購入をする必要があります。

通販サイトの選び方としては、サイトに掲載されているランキングをチェックしたり、口コミをチェックしてみると良いでしょう。ランキングや口コミをチェックする事で、銘柄の牛肉であっても、非常に安く購入する事が出来るサイトを見つける事ができます。

悪質なサイトの場合、銘柄を偽って販売しているような場合もありますから、口コミをチェックし、銘柄の牛肉なのに、味わいが違ったというような口コミがあるサイトでは、いくら安くても購入をする事はやめましょう。

ランキングで上位に入ってくるサイトの場合には、比較的安値で購入する事ができるサイトが集結しているのですが、牛肉は安いと肉質がかたく、煮込み料理ではないとおいしくないと感じてしまうような人が多いとされていますから、銘柄を指定した上でランキングを活用すると、ある程度通販サイトを絞った上で、通販サイトを探すことができるでしょう。

牛肉通販サイトおすすめランキング

【神戸牛】神戸牛ドットネット

神戸牛のバナー


ステーキや、すき焼き、しゃぶしゃぶ、焼き肉、最高級A5等級の神戸牛を、いろいろな食べ方で楽しめるのが神戸牛ドットネットです。贈答用に最適な最高級牛肉のほか、家庭用におすすめのリーズナブルな三田和牛も販売されており、用途にあわせて購入することができます。口いっぱいに広がる香りや、ふわっととろける上品な脂は、神戸牛ならでは!全品10%オフになる割引キャンペーンも随時行われています。神戸牛で作られたハンバーグやローストビーフ、ジャーキーなど、神戸牛ドットネットオリジナル商品もおすすめです。

神戸牛のサイトへ

【米沢牛】さかの

米沢牛のバナー


世界に認められた品質、米沢牛100%ハンバーグが大人気のさかの。すき焼きセットや鍋セットなど、便利でお得なセット商品も豊富です。メンチカツやしぐれ煮、おつまみなど、加工品も数多く取り扱っており、日々の食卓に大活躍!まとめ買いすると最大15%オフ。会員になると、ポイントがついたり、会員限定価格で購入できて大変お得です。会員年会費や入会費は無料。人数や価格からも、希望のお肉を探すことができるので、牛肉通販初心者の方にもおすすめです。

米沢牛のサイトへ

【松坂牛】松坂牛.net

のバナー


贈答用や景品用、家庭用など、用途にあわせて商品を選べる松阪牛.net。すきやきやしゃぶしゃぶ、ステーキなど、食べたいお肉がすぐに見つかり便利です。4年連続最優秀賞受賞の生産者が育てた最高級の松阪牛は、香りがよく、口に入れるとふわっととろける上品な味わい。牧場から直接仕入れて販売しているので、他に比べて安いのが特徴です。最高ランクのお肉を安価で味わいたい方に、おすすめのサイトです。

松坂牛のサイトへ

うし源

うし源のバナー


精肉はもちろん惣菜も扱っているうし源。全国お取り寄せグルメ人気ランキング1位を獲得している人気店です。大和榛原牛(黒毛和牛A5等級)極上肉の美味しさを、ぎゅっと閉じ込め、塩と香辛料だけでシンプルに仕上げたローストビーフは絶品!すき焼き用お肉や、しゃぶしゃぶ肉、ステーキ、焼き肉用の希少部位など、幅広い商品が取りそろえられています。購入者の声や、美味しく食べるコツも掲載されており、自分好みの牛肉を見つけることができます。

うし源のサイトへ

牛肉通販の満足度


牛肉通販を利用した満足度は、レビューや口コミをチェックする事で確認する事が出来るのですが、ブランド牛の場合には、満足度をサイトに掲載している事が少なく、どの位の人が満足しているのか、わかりにくいとされています。

ブランド牛である場合には、100グラム数千円程度しますから、確実に美味しいと誰しもが思います。

食べた瞬間に、今までの牛肉とは違うと感じる人が多いとされていますが、和牛であっても、A4ランクやA5ランクである場合には、どんな銘柄であっても、誰が作っていても、非常に美味しいと言われています。

ブランド牛を購入し、100グラム数千円を支払うよりも、それよりも安い価格で、A5ランクの牛肉を食べた方がおいしいと考える人も非常に多いとされていますから、必ずしも値段=満足度であると限られているわけではありません。

人によって味覚は異なりますから、霜降りに満足する人もいれば、赤身の味わいに満足する人もいます。そのため、必ずしもサシがはいっているからといって、おいしいと決められているわけではありません。

高級であるブランド牛であれば、どの牛肉にも負けないおいしいさがあると考えてしまうのではなく、口コミやレビューなどをチェックしながら、自分好みの牛肉を探してみると良いでしょう。
産地にこだわって作られている牛肉も数多くありますが、産地にこだわるよりも、等級にこだわった方が、おいしい牛肉を購入する事ができ、満足度も高くなると言えるでしょう。

牛肉は、なぜ人気があるの?

牛肉は、昔から日本では非常に人気があると言われている肉の種類です。豚や鶏なども、牛肉と同じように、それぞれ特有の味わいがありますから、豚が好きな人もいれば、鶏が好きな人もいる事でしょう。

ですが、圧倒的に人気が高いとされているのが牛肉であると言われています。

日本で作られている牛肉は、世界でも認められているほど、柔らかくそして非常に甘みがありおいしいとされています。豚や鶏に比べると肉質が柔らかいため、どんなレシピにも活用する事ができますし、牛肉=高級食材であるという部分が根強く、牛肉を好んで食べる人が多いという事も人気がある理由の1つとなるでしょう。

豚や鶏に比べ、脂分が非常に多いのが牛肉となりますから、脂のうまみにより、おいしいと感じる人が多いと言われている事も人気がある理由となっています。

ですが、若い世代がマグロのトロが好きであっても、歳を重ねると赤みが好きになるように、牛肉も、若い世代では、ステーキやカルビなどが人気ですが、歳を重ねる世代になると、カルビよりもロースなど、それほど脂身が多くない部分を好むようになる人が多くなると言われています。

牛肉を通販で購入する際、霜降りのステーキを贈答品として贈れば、喜ぶ家庭が多いとされていますが、年代によっては、同じ金額のお肉でも、肉の種類や部位にこだわった方が、喜ばれる場合もありますから、先方の好みに合わせて贈るお肉を選ぶ方が失敗となりにくいと言えるでしょう。

和牛の方が値段が高い

牛肉を通販で購入する場合、人気が高く、お勧めとなるのが、霜降りであり、柔らかく、甘みがあるような高級牛肉となります。多くの人が、普段の食事に購入するわけではなく、イベントやお祝い事がある時に、高級な牛肉を注文すると言われています。

普段食べている牛肉に比べると、格段とおいしい牛肉となるわけですから、数万円近く支払わなければいけないのではないかと考える人も多いのですが、銘柄によって牛肉の価格はピンキリとなりますから、購入できる価格によって銘柄を決める事も良いでしょう。

国産牛肉は日本人好みの霜降りであり、多くのサシがはいっていますから、柔らかく、脂肪分にも甘みがあるのが特徴です。どの銘柄の牛も銘柄が付いている牛の場合には、おいしくなるように餌にこだわって作られていますから、銘柄の牛肉であれば、失敗してしまう事がないでしょう。

日本の牛肉であっても、銘柄がついていない和牛と呼ばれる牛肉も、通販を利用する事で購入可能となります。和牛とは、国産の牛に、海外の牛を交配させながら、品質改良を重ねて日本人好みの牛肉になるように作られています。

和牛の場合、銘柄の牛肉に比べて若干高い値段がついている物が多いのですが、和牛は一般的な牛に比べると、飼育するのに手がかかり、食用として流通するまでにかなりの長い年月を要する事になるため、一般的な牛肉よりも高値での販売とされています。
和牛にも、黒毛和種やあかげ和種、無角和種、日本短角種などがあり、銘柄の牛肉も和牛に含まれます。

牛肉の希少部位も購入可能

牛肉の中には希少部位と呼ばれる部分があります。

希少部位は、スーパーでは簡単に購入する事が出来ませんが、牛肉の通販サイトを利用する事で、購入する事が可能となります。

牛肉の希少部位には、様々な種類があります。肩から腕にかけてのサンカクと呼ばれる部位や、内ももの一部であるシンシン、内ももの更に内側にあるヒウチ、肩ロースからバラに向かう途中にあるハネシタなどがあります。

どれも1頭の牛から1キロから2キロ程度しか取ることができないため、お肉を専門に取り扱いをしているようなお店であっても、手に入れる事は難しい種類も多いとされています。

ですが、牛肉の通販を利用し、お肉の卸業者からであれば、希少部位でも購入できますし、希少部位は、通常にスーパーで売られている部位に比べると、肉質が異なりますから、希少部位を好んで食べる人も多いと言われています。希少部位の中でも、赤身が多い部位もあれば、サシがしっかりと入っている部位もあります。

サンカクは、焼き肉に適しており、シンシンやヒウチはステーキにお勧めとなります。ハネシタはすき焼きなどにお勧めとなります。

その他にも、牛肉の希少部位には様々な部位がありますから、いつもとは違う部位を購入し、希少部位と通常に購入する事が出来る部位とで比較してみると良いでしょう。希少部位と呼ばれる部位の場合、比較的値段が高くなってしまうのですが、満足する味わいであると感じる人が非常に多いとされています。

おつまみにお勧めの牛肉

ステーキは、赤ワインによく合うと言われています。カルビなど焼き肉の場合には、ビールによく合いますし、しゃぶしゃぶは日本酒やビールなど、どんなお酒にも合うとされています。

食べ方によって、牛肉は様々な味わいに変える事ができますから、レシピ次第で、どんなお酒にも合う食材となります。

自分自身で牛肉を利用してレシピを考える場合には、お酒に合わせたメニューを考えてみましょう。味が濃い物を作る場合や炒め物など、油を利用する場合には、ビールや日本酒などと合いやすいとされています。

カナッペやビーフシチュー、ローストビーフなどを作る場合には、赤ワインがお勧めとなります。白ワインを飲む場合、牛肉のおつまみを合わせる事は難しいと言われていますが、白ワインを使って牛肉を煮込むと、非常に美味しくなりますからお勧めです。

牛肉を通販で購入し、おいしい牛肉を食べる場合には、どんなレシピであっても、おいしく食べる事ができますから、他の具材を合わせずに調理をしても、簡単なおつまみになることでしょう。

ちょっと手の込んだおつまみの場合には、牛肉の赤ワイン煮込みや、ローストビーフなどがお勧めです。

牛タンなど、普段ほとんど購入しないような部位を牛肉通販で購入する場合には、塩コショウで軽く焼くだけでも、簡単なおつまみとして、おいしく食べる事ができますから、牛肉の部位やランクによって、調理法を変え、お酒に合うレシピを考え、おいしい牛肉を食べましょう。

贈答品を購入する

牛肉は贈答品としても非常に喜ばれると言われています。

牛肉は非常に高級であり、ブランド牛を食べる事が出来る機会は非常に少ないため、贈答品としてもらって嬉しい一品であるとされているのです。

贈り物としてブランド牛を贈る場合、3千円程度では購入する事は難しい種類の牛肉がほとんどとなります。

和牛や国産牛であれば、3千円程度で購入する事ができる牛肉も数多くありますが、もらって喜ばれるブランド牛の場合には、値段が安くても、1食分として食べる事ができる量を送ることを考えると、8千円から1万円はかかってしまうと言われています。

お歳暮やお中元、何らかのお祝いとして贈る場合、1万円以上の品を贈る相手としては、自分自身にお金に余裕がある場合や、先方がお金持ちである場合などである場合がほとんどとなりますから、ブランド牛はもらって嬉しい贈り物となるのです。

贈答品として発送する場合にも、牛肉はクール便として、牛肉の通販を利用する事になります。デパートなどでもブランドである牛肉を購入する事は可能となりますが、少しでもおいしい牛肉を先方に届けたいと考える場合には、様々な牛肉を比較した上で、通販を利用した方がお得であると言えるでしょう。

卸業者から直接購入する事が出来るような通販サイトを利用すれば、デパートで販売している価格よりも、お得な価格であり、そして多くのグラムが入っている牛肉を、お世話になっている人に贈ることができるでしょう。

消費者庁の食品表示に関するガイドラインへ